Live2Dによる2Dアニメーション

3Dも色々やってみたので、近年VTuberで人気のある2Dをやってみました。

キャラクター画像をレイヤー分けして作成したら
Live2Dというアプリで、動きを設定していきます。

FaceLigなどがあれば、自分の動きに合わせて動くのですが
FaceLigを持ってないので、手元にある音声ファイルに合わせて
口パク(リップシンクと言います)をさせました。

私の趣味のアカウントでYoutubeにUPしましたが、
キャラクターがいるとなんだか和みます。

2D

Posted by marujun