Web戦略士事務所katharsis(カタルシス)

Google Analyticsとは(ウェブ解析 Vol.1)

解析の重要性

実際にホームページを公開しても、解析しなければ、ユーザーに見られているかどうかすら分かりません。
解析を行えば、閲覧されているかどうかはもちろん、非常に多くの情報を得ることが出来ます。
どのページが見られているか、新規訪問とリピーターの割合、どのぐらいの人の見られているか、コンバージョンしているかどうか、ホームページの何がコンバージョンにコンバージョンに貢献しているか、どこに問題があり、どう改善すべきか、などです。

解析ツール

解析ツールは有料のもの・無料のものを含めて、Adobe AnalyticsやPtengine、Google Analyticsなど数多くのものがあります。
使用するツールによって、機能は様々です。

Google Analytics

Google Analyticsは無料ながら、有料のツールに引けを取らない高機能なツールです。
この業界における解析ツールのスタンダードとなっています。
Google Analyticsは直感でもある程度は操作でき、理解できますが、より細かい情報を得るためには、詳細な使い方を覚える必要があります。

UAからGA4へ

現在、Google AnalyticsはGA4を発表しており、利用できます。
これまでのGoogle AnalyticsはUA(ユニバーサルアナリティクス)というものでしたが、今後廃止され、GA4に完全移行します。
今は移行期であり、UAは2023年7月1日まで使えます。
それ以降は計測は止まり、データにアクセスできるのも2024年1月1日までとなります。
現在、Google AnalyticsでUAを利用している方は2023年7月1日までに、GA4に切り替える必要があります。

次回はGA4について解説します。

当事務所ではGoogle Analytics個人認定資格(GAIQ)及びウェブ解析士の有資格者が解析を行います。

解析やGA4への切り替えに関するご相談・お問い合わせは無料ですのでお気軽に[お問い合わせフォーム]よりお問い合わせください。

GA4導入・移行代行

モバイルバージョンを終了